Page Top

貸し会議室なら、駅とお客さまに近いイオンコンパスの貸し会議室

イオンコンパス会議室

貸会議室120%活用術 採用、人事、営業企画、販売・・・貸会議室を使い倒すノウハウ
カテゴリー:
MICE セミナー ビジネスセミナー 事務局
外部講師を招いたセミナーや講演会が始まる前、講師との打ち合わせの席で緊張してしまったことはありませんか? そんな緊張をほぐしてくれるアイテムが「お菓子」です。控室にちょっと気の利いたお菓子があると、講師との会話も弾み、事前の打ち合わせもスムーズに。その日のセミナーを成功へと導いてくれる「お菓子」の選び方のポイントを紹介します。

講師の出身地にちなんだお菓子

定番はやはり、講師の出身地や生育地にちなんだ、地元の銘菓。プロフィール情報にある出身地の情報をもとに、その地域の名産品を使ったお菓子や古くから続く老舗の逸品をチョイスしましょう。全国区で名前が知られているものであれば、百貨店の「諸国名産品コーナー」などで手軽に購入できます。もし、地元でしか流通していないものだったら、直接、製造元の公式ネットショップなどで通販をするのもいいでしょう。到着まで時間が掛かってしまい、セミナー当日に間に合わないようであれば、各地域の名産品・特産品を集めた「アンテナショップ」がオススメです。東京には各地方のアンテナショップが集まっていて、通販では買えない消費期限の短いお菓子が手に入るところもあります。

講演当日の日にちや季節にちなんだお菓子

茶の湯では、季節に合わせて掛け軸を選んだり、四季の折々を表現した和菓子を選び、客人をもてなすといいます。それにならって、その日の季節にちなんだお菓子を選ぶのも、会話のきっかけになります。お菓子を紹介する前に、「今日から、二十四節気の一つ”小暑”でしたので、それに因んで…」などと一言付け加えれば、初対面の相手でも場がスッと和みます。和菓子の老舗では、季節に因んだお菓子がいつでも揃っています。また旬の果物を使った洋菓子なども、季節感を表現するアイテムとして好適です。

Twitterや知り合い伝いに、好きなお菓子をリサーチ

SNSを活用して、講師の好きなお菓子をリサーチするのも、一つの方法です。InstagramやTwitter、Facebookなど、SNSでの投稿をチェックして、その人の大好物がアップされていたら、それを参考にして選ぶのもよいでしょう。例えば、ある有名店のシュークリームが好き、ということが分かれば、そのお店の定番のシュークリームと他の有名店のシュークリームを食べ比べてもらったり、そのお店のパティシエが修業したお店のお菓子を選んだり、といった応用技も使えます。

小さな気遣いで、モチベーションが高めることができれば、講師の満足度だけでなく、参加者の満足度も高まるはず。次回のセミナーで、ぜひお試しください。

関連リンク

関連リンクはありません。

関連記事

機材や飲食の手配など何でもご相談ください!
空室確認・ご予約は各店舗へお電話を!
店舗一覧 受付時間9:00~18:00(平日の月曜~金曜)
時間外はネットでどうぞ 空室確認・ご予約