Page Top

貸し会議室なら、駅とお客さまに近いイオンコンパスの貸し会議室

イオンコンパス会議室

貸会議室120%活用術 採用、人事、営業企画、販売・・・貸会議室を使い倒すノウハウ
カテゴリー:
人事 会社行事
厚生労働省の「働き方・休み方改善ポータルサイト」では、特徴のある休暇制度の事例が掲載されています。そのいくつかを参考に、有給利用の推進のための、アイデアを推進事例として紹介します。

夏休みを「リフレッシュ休暇」へ

従来、夏休みとして付与していた有給を、「リフレッシュ休暇」と名称を改め夏限定にせずどの時期でも利用できるようにしたところ、利用が促進された事例があります。「夏限定」にすると、その期間のなかで業務を調整する必要があり、なかなか有給の消化につながらないという悩みがありましたが、期間の制限が無くなったことで、社員にも好評だといいます。ライフスタイルの多様化にともなって、お盆やお正月以外に休みを取りたい、というニーズに応えて、有給消化につながった例といえるでしょう。

永年勤続休暇

勤続から5年・10年といった節目の年に、有給休暇に加えて、「永年勤続休暇」としてまとまった日数の有給休暇を付与する制度です。この制度を活用して、長期休暇をとって旅行に出掛けたり、家族と過ごす時間に充ててもらい、社員の気持ちのリフレッシュに役立てているようです。

勤続旅行制度

企業によっては、休暇をそのまま旅行に使ってもらうよう、「勤続旅行制度」を採用しているところもあります。これは勤続年数の節目の年に、その年数に応じた金額の旅行券を、社員だけでなく家族分も支給する休暇制度です。当初は旅行券を社員に配布する形でしたが、利用率を高めるため、旅行の手配も会社側で行うようにしたところ、旅行の申込み率は100%になったといいます。

平日の有給利用促進に最適な、イオンコンパスの「宿泊ペアギフト券」

イオンコンパスでは、平日の有給利用促進にピッタリなアイテム「宿泊ペアギフト券」を、取扱中です。

カタログから選べる、48軒の宿で「1泊2名様」でご利用いただけます。年齢や性別、お住まいの地域を選ばずご利用いただけるよう、全国の温泉、リゾートホテル、シティホテルなど多様な宿をご用意いたしました。

多彩な宿泊ラインナップで、お値段は30,000円(税別)。宿泊プランの代わりに、こだわりのお取り寄せグルメをご注文いただくことも可能です。 有給消化率を上げたい人事総務のご担当者様は、ぜひイオンコンパスへお問い合わせください。

関連リンク

関連記事

機材や飲食の手配など何でもご相談ください!
空室確認・ご予約は各店舗へお電話を!
店舗一覧 受付時間9:00~18:00(平日の月曜~金曜)
時間外はネットでどうぞ 空室確認・ご予約