Page Top

貸し会議室なら、駅とお客さまに近いイオンコンパスの貸し会議室

イオンコンパス会議室

貸会議室120%活用術 採用、人事、営業企画、販売・・・貸会議室を使い倒すノウハウ
カテゴリー:
セミナー 人事 懇親会 採用 研修
今年の新卒採用においては、就職・採用活動開始時期の変更の動きに伴って、採用する会社側・就職活動を行う学生側双方に、混乱や戸惑いがあったとの報道が見受けられます。特に中小の企業では、内定辞退の割合が増えるなど、採用計画の見直しを迫られている企業もあると聞きます。そこで、注目を集めているのが新卒採用者同士の結束を強め、仲間意識を醸成して内定辞退を減らすという取り組みです。その一つに「チームビルディング」研修を組み込む方法があげられます。

チームビルディングとはなにか?

チームビルディングとは、同じ目標・ゴールに向かって各メンバーがその能力を最大限に発揮できるとともに、チームが一つになって行動を遂行する組織づくりの取組みです。新卒時の同期という、人生に一度きりしかない”強い”つながり、つまり仲間意識をさらに強固にすることで、内定から入社までの期間における離脱を防ぐ役割を持たせられるのです。特に、最近はSNSの利用率も高まり、同期同士で連絡を取り合ったり、グループをつくって会社側に知られないよう情報交換をするのもごく自然に行われています。そこへ会社が介入するのは、かえって逆効果になりますが、彼らの興味をつかみ、成長につながる研修を提供すれば、自然とそのグループのなかでの話題も生まれます。

参加者が成長を意識できるプログラムが大切

具体的なチームビルディング研修の手法には、「運動会」「問題解決ワークショップ」「合宿形式の研修」などがあり、そこに懇親会を交えるのも効果的です。人事側に大切なのは、目的をはっきりとさせることです。「内定辞退の防止」という命題だけでは、参加する側も「自らの成長に直結する研修」とは感じてくれません。「内定者のキャラクターや役割を見極める」「配属先決定の資料とする」「チーム内での適性を見い出す」といった目的をはっきりとし、参加者にも明示すると、参加意欲も高まり、なにより「自分たちのために行っている」という思いが強まるでしょう。これが、内定辞退率の低下にもつながるのです。

もし採用に関する目の前の仕事で手が回らないのであれば、会議室の手配と合わせて、チームビルディング研修のプログラムがセットになった貸し会議室のプラン、当日のオペレーションを一括で行うサービスを利用するといいでしょう。宿泊を伴う内定者研修であれば、
宿泊場所や食事の手配もまとめて行ってくれます。チームビルディング研修プランはイオンコンパス会議室でも提供していますので、内定辞退防止の対策に頭を悩ませている方はぜひご相談ください。

関連リンク

関連リンクはありません。

関連記事

機材や飲食の手配など何でもご相談ください!
空室確認・ご予約は各店舗へお電話を!
店舗一覧 受付時間9:00~18:00(平日の月曜~金曜)
時間外はネットでどうぞ 空室確認・ご予約